抜ける

iphone6 iphone6 「かぜ」


8月に入ってからの
体調不良と気分の落ち込みは
今回の台風の通過と共に軽くなったのか

昨日の夜に
ここ数日間の不調が
切り替わった様にスッと抜けた。

この間は
頭も今ひとつ働かず
気力も落ちて
自分自身がどこに居るのかが
見えない感じもして
結構参ってた。

思い返すと
いつもと違う空間にいたような?

抜けて何とか
自分自身が戻ってきた感じ。









暑中お見舞申し上げます

FujifilmXM-1 FujifilmXM-1「感覚」



蒸し暑い日々が続きます。

今年の夏は
北海道に帰ります。

3年振りになるのかな?!






お土産

iphone6 iphone6 「計り」


ネットで探しつつ
買うタイミングを見計らってた
DULTONの計り。

今ある小ぶりの計りは
メモリが結構ズレている。
パン作りの粉を計る時には
ズレた地点から数字を計って
調整しながら使ってた。

特に値段の高いものではないけど
パン作りも今は鎮静化してるし
すぐに必要じゃないからなぁ…と

そういい聞かせながらも
気になっていたのは
台所道具だからかな。

やっぱり気に入った計りが
欲しいなと思ってた矢先に
思わぬ経路で手元にやって来た。

昨日まで関西方面に旅行に行ってた娘が
向こうで入った古道具屋で偶然に見つけ
直ぐに連絡をくれて
思い切って買って来てくれた。
そんなに軽い品物ではないのにね、
でもうれしいな。

しかもネットでチェックしてた物の
半額以下だった。
状態もキレイだし大満足。

…色んなものを計ってしまう 笑

こんなルートで手元に来るなんて
予想してなかっただけに面白い。







コミュニケーション

iphone6 iphone6 「つなぐ」


今週は仕事休みの多かった夫との
コミュニケーション週間だった。

その間に楽しいこともあったけど
2度ほど些細な言葉のかけ違いで喧嘩のようになった。
楽しく過ごした後にやってくるこの感じ…
がっかりする自分もいるけど
それは夫も同じことだと思う。

今まで幾度もやってきた
夫とのやり取りの中のどこに
お互いが引っかかるのかを観察するのに
今回はいい機会だったかな。

キッカケはどちらも
夫の思い込みからの発言を
何気なく言い直した私に対して
ハラを立てる夫の態度に私が憤った訳だけど

その何気なくがキモだなぁと。
もしかしたら自分は間違ってないと
言いたかっただけかも知れない…。

自分が正しいという根拠はあるのかな?、
夫の思い込みだって
私が逆にそう思い込んでるだけで
もしかしたら私の方が、夫の主張してることに
当てはまる可能性があるかも知れないなと
ここまでを思い返してみると
…なるほどあるね。
心はようやく静まった。

気持ちの切り替えは
気づいた瞬間に起こるから面白いなぁと。
後は自分の思いに沿って動くと
次の展開が起こって
お互いの流れがスムーズになる。

この感じを何度も掴むしかないね。
今回はその動きに持っていくところが
大事だったような感じがする。







そこにあるもの。

iphone6 iphone6 「脱皮」


仕事休みの夫が
朝のTV番組を見ていて
世田谷区に楽器(ギター)工房があるよ、
言ったので、ちょっと興味を惹かれた。

ん〜でもなぁ
2人で出かけるにも出費が…
月末はお金の余裕が…
明日一件支払いもあるし…と
色々理由を引っ付けそうになりながら
ん、でも自転車で行ってみるのはどうだろうと思い
「ちょっと遠いけど自転車でどう?!」と聞いたら
夫、快諾。何だか楽しそう。

子どもたちが小さな頃から現在地に越してくるまで
何かにつけて出かけてきた公園の中を
夫の希望で経由して行くことになり
冷たい飲み物をカバンに入れて出かけた。

2人で体験する久しぶりの景色、
目的地までのチャリンコ移動は
思いのほか楽しかった(帰りも同様)
途中の長い上り坂では少し息が切れたけど
意外にも距離を感じないまま目的地に到着。

そして結果、
ギター工房は色んな意味で予想とは違ってた。
工房としてのどこか勝手な理想や思い込みからの
期待もあったことを感じつつ店内にいた時に
むしろギターを作る過程が夢物語ではなく
もう少し身近に感じられたことが面白い変化だった。

TVやネットの情報はそこにある一部分の
切り取りでしかないことを改めて感じたし、
それもまた自分の感覚でしかないけど
動いてその感覚を掴んでいく過程に
判断を挟まなければ自分自身にとって
新しい発見もあるんだなと。

この日のことも
経験の一部として次に繋がっていく感じの出所は
時折感じている
夫の共感力に寄るところが大きいなと思う。