仮免

ひとつひとつは
日常の小さな事の様にも見えるけど
ここ最近、物理的に詰まってたことが
一気に動いた感じの日。

先日受けた個人ワークの流れが
大いに作用しているのではないかと思う。
それを信頼出来てる自分がいて
内側のエネルギーもスムーズに動く。

この感覚はいいなと思う。

出先からの帰宅中、
今日あった出来事も
そんな流れの中にあったなぁと
妙に納得してたら
ゾロ目ナンバーの仮免車が
目の前を行き過ぎた。

仮免かぁ、
これまた象徴的…
数字も後押ししてくれている。

だからこそ油断禁物だね。




胸を開いて

2月に入ってから
人とガッツリ関わる時間が増えている。
1月とは少しエネルギーの流れが違う。
稼働休止してた部分も動かしながら時間が進む。

今の自分を試す日々みたいな感じかな。
「人が怖い」から来る緊張感は
胸の周辺で凝り固まっていたのか所々が痛い。

そんな時の深呼吸、
近頃かなり気持ちがいい。
どれだけ空気を吸ったり吐いたり出来るかは
その時の自分の意識状態で
変わるんだろうと感じる。

最近気がついたけど
少し前より随分息が吸いやすくなった。
痛くなくても吸えない時は吸えない。




同窓会

先日、美術学校時代の同窓会があり
最近大勢の前に出ることもほとんどなかったので
今のテーマへのチャレンジも兼ねて参加してきた。

今回は在学中に仲良くしてたひとりの同級生と
20年振りの再会ー。
今でも時々思い出すことがあり、
その度にどうしてるかな…と思っていたからなんだろう
会場の入り口に立った時、真っ先に、
らしき人物に(20年振りだから 笑)目がいった。

聞けば向こうも同じ様に
私のことを思っていたらしい。

長い期間会ってなくても
波動域が近いから共鳴したとも
思いで繋がっているんだなぁとも実感したり、

苦手なタイプとレッテル貼りをしてた男の子(今はおじさん)が
自分が勝手に思い込んでたイメージとは違い
実はとても努力家で堅実な人だったと分かったり、

つい2年前までファッションも雰囲気も
どこか苦手意識のあった同級生と
今回たまたま真正面の席になり
実はとてもユニークな人だったということが判明。
思いもしなかった彼女に対する興味が湧いてきたりと
これも直接話して見なければ分からなかった事だと思う。

今回は意外にも自分の中に面白い発見が幾つかあって
今の自分を知るにはいい機会だったなと思った。

最近は遠のいていた
久し振りの多人数(と言っても20人弱)の会。
出かける前は少し緊張感も感じつつ
今ここの自分でいられる事を意識しようと心して出かけた。
ある意味、本番はニュートラルな自分でいたのか
そうじゃなかったのか…
その時は分からなくても
振り返った時に解ることの方が多い気がする。

日々をどう過ごすかで
結果は随分と違ってくるに違いない。
日々の大切さを実感する。





柔軟性

2月に入った一昨日の朝方、
息子のお嫁さんの体調が悪く
ヘルプが入りました。

昨晩から首のあたりを痛めて
身体を動かすのも横になるのも厳しい状態。
何とか病院に行き検査をしましたが
母乳中なので薬は出してもらなかったようで
自然治癒するのを待つ感じです。

家事一般はもちろん
パワフルな孫と一緒に動くことは
到底出来ない状況なので
連日お手伝いに行ってきました。

過去に私自身も首ではなかったけど
同じ様な状態になり
2.3日を過ごした経験があるので
この場合の痛くて動かせない身体の状態は
よく理解出来ました。

その時代を振り返ると
どこかで子育て中の自分だけが家の中で
頑張っている様に錯覚してた時代で

それが動けなくなって
当時から甘えることが苦手だった私ですが
夫の手を借り家事を手伝ってもらった記憶が
思い出されました。

仕事から戻った息子の対応、
お嫁さんと息子のやり取りの中に
お互いへの遠慮ではなく
リスペクトを感じて帰ってきました。

もしかしたら夫との問題の中にある傾向として
私自身がどこか自動反応の様に意固地になって
柔軟性を欠いてる状態なのかも知れないなぁ
なんて事を思いました。

その場を自分から降りるのは
当面の課題のひとつです。



※次回の演奏会の日程押さえました。
詳細連絡今しばらくお待ち下さい。





経験

昨日の演奏撮影会?!
自分が素直に満足感を感じられた事が
とてもうれしかったです。

興味と感覚に従って動いた結果が
みんなの楽しい時間につながっていたと
感じられたからです。

昨夜は眠気で
珍しく12時前に就寝。

今朝目覚めて
昨日も感知してた自分の否定的な側面から
やってきた感情を感じてました。

最近は自分が本当に望むものを
知る為のプロセスを経験しているようです。