課外実習


iPhone6

朝早く散歩に出掛けると
色々な発見を拾ったりします。

本日はこれから
カメラを持ってワークに行ってきます。

課外実習の響きに
ちょっとワクッとしてる私ー。

今日はどんな発見を拾うのでしょうか。
拾わないかもしれませんね。
どちらにしても楽しみです。






帰宅

只今ワークから帰宅中ー。

今日はみんなのシェアを聞きながら、
すべてが自分の中で起こってることがこの場で話されているのを、ガッツリ実感ー。

つい最近のブログでも拗ねてたってことを書いたけど、
拗ねるどころの話じゃなかったなってー。
その時は、今まで色んなとこに拗ねてたなと感じられたのは事実だけど、
今思うと拗ねるなんていう言葉で上手くカモフラージュして
自分のプライドと折り合い付けてたなとー。


出来ない自分を受け入れたくないー。

結局、そうやって自分のやりたいと思う事は
いつまでたっても出来ない現実を繰り返してたんだなってー。

そんな自分は楽しいわけないよね。
楽しめないし。

でもみんなといる時に
そんな自分だと思われたくないから無理して
いい人でいようとするんだな。

苦しいよね。
その場を心から楽しむ事がドンドン遠のいて
みんなの中に居て孤立感を覚えるんだね。

寂しいなって感じてるのに
本当はその場でみんなと楽しい時を過ごしたいのに
「私は私」なんて開き直って意固地になっていくー。
これは完全に僻みの境地ー。

でもそんな自分は受け入れられない。
自分はそうじゃないってことを証明する為に
たくさん時間を使って来たなぁ。
そうじゃないってことを分かって欲しいから
いつも「わかってお願いエネルギー」を
出し続けていたんだなぁ。

どんな時も、
そんな自分を一番わかって欲しかったのは
自分だって分かってる…はずなのに
なぜわかってあげられなかったんだろうー。

出来ない自分は失敗することを恐れてるー。
失敗したら出来ないと思い込んでる自分をもっと感じなくちゃいけなくなるから。

そして結果そうなって来たよね。
自分の望む現実をそうして作って来たんだね。


今の自分を受け入れる。

そしてここから先に行きたいー。
心はもっと自由でいたい。

宇宙船にも乗りたいな。

実はワークの後半、心の振れ幅が大きくて
私は宇宙船に乗れなかったかも知れないな、なんて思ったりしてました(笑)


ミッチーに三枝子♡
今日はみんなありがとう
ミッチーと三枝子を通して感じてた名古屋ワークのみんな
合わせてありがとう♡


OM-3
OM-3

空気の変化

今日あたりから
空気が少し変わったように感じます。
静かな清涼感のようなー。
これは、地方にいても同じような感覚を味わってた記憶があるので、
きっと都会に限った事ではないですね。
年の瀬に向かって色々なものが一気に動くための空気の質の変化なんでしょうね。

自分の中にもエネルギーの変化を感じます。

今日はこれから
今年最後のワークに参加してきます。

みなさんよろしくお願いします。

Mieko'sワーク♫ 自由が丘編

先日Mieko’sワークに参加して来ました。
今回の場所は自由が丘ー♫

自由が丘は色々なテイストのお店がたくさんあり
どこを歩いていても楽しい街です。

参加するたびに感じることは
自分が気に入るテイストのものを探す時に
ほとんど100パーセントの感覚に近いものでなくては
納得しない。ということでした。
これは子供の時からずっとそうでした。

その感覚を残しつつ
大人になり経済的な状況と比例するように
次第に狭い枠内で物を探すようになってました。
そして「好きな物を探す楽しみ」から
「妥協して物を買う」という意識に変化してました。

いつのまにか、手の届き易い狭い範囲だけをグルグルしながら
自分が納得するものにはそうそう出会えない。
と思っていたのです。

MIEKOのワークに参加して私がうれしいのは
自分の好きなものに出会える確率が増えたこと。

たとえ金額が高くてその時に買えなくても
自分が納得出来るようなものがある。というだけで喜びを感じられること。

色々な物を見ながらアイディアが出る瞬間がワクワクすること。
実はそれが何よりうれしくて
そう感じた時は、自分の好きなものは金額に関係なく
いつでも感覚的にすぐ手の届くところにあります。
ずっとそうだったのです。

私にとってMIEKOのワークは
実際に行動して経験する事で得られる感覚を
思い起こすような時間だったり
グループの中で自分がどんなことに気づき
どう行動するのかを観察するいい機会になっています。

そんな中でお気に入りが手に入れば
うれしいの一言に尽きます。


自由が丘 和菓子茶屋





MIEKO‘sワーク 有楽町編

6月3日にMIEKOのワークに参加してきました。

参加者たちと有楽町で待ち合わせー。
この日はお天気もよく
木々の新緑が光の中で幸せな気持ちを誘います。

私は今回がワーク3回目ですー。
今回も楽しい時間を過ごして来ました。
色んなお店をゆっくりと周り
自分がどんな物に気を留めたり魅かれるのかを見つけるのは
とても楽しい時間です。

そして品物の素材やデザイン、色や形、雰囲気も含めて
観ること感じることで、自分の中にふつふつと
アイディアが出てくるようなワクワクが始まります。
お気に入りの物はその時に必要なければ
手に持っただけでも満足するような感覚があります。

今まで自分の物を買う時は
いつも金額の制限設定をした中で
何とか自分の気に入ったものを買うことが
当たり前になってました。

そうすると当然金額に見合ったお店での買い物になります。
だからと言って「安いからこれで我慢しよう」でもないのですがー。
ただ、見つからないと探す事に執着して
時間をたっぷりと使っても見つからないことが多いのです。

MIEKOのワークへの参加は
そんな自分をひとつ引き上げてくれるキッカケになったような気がします。

自分の欲しい物は高くて買えない。
という思い込みがどこかに根強くあって
そういったお店は見ることさえも最初からあきらめていた気がします。
というか楽しい時間の使い方を忘れていました。

今はもともとあった感覚を思い出す作業のような時間と
好みの物を見つけた時の感覚を丁寧に味わっています。
それだけでも結構満足するのです。
むしろ冒頭にも書いたように
色んな品物に出会って自分の創作意欲が沸いてきたり
アイディアらしきものが湧き上がってくると
何だかとてもうれしくてワクワクします。
他の参加者が自分好みのものを見つけた時も
それを買った時も同じようにうれしい気持ちになります。

現場で見る買う=それを経験する
自分の身体の上半身と下半身のつながりが悪いと感じるように
思う事に対して恐がらず積極的に動いて感じ取る経験が
私には大切なんだと感じます。

ところで途中に寄ったMIEKO御用達?!の和菓子屋で
薦められた蓮根菓子「西湖」を買って食べましたが
これがとても美味しかった♡
冷やして食べると最高どすえ~。
これからの季節におすすめです。

そしてこの日は結婚記念日でもありました。