今年のおさめは

エクササイズのテーマは「オニ」ー。

スケッチを始めたものの、「オニ」のイメージが拡がって行かずお手上げでした。

これは簡易スケッチの中の一枚。

どんな材料で何を使ってどう展開するかまでいかず、スケッチ止まり。

形のないものを物理的な形で表現するー来年も「オニ」を通して経験したいと思います。

oni_convert_20131231235523.jpg



お世話になりました。

本日は仕事の最終日でした。

不思議と先日感じていたような心の揺らぎもなく淡々と・・。

大晦日元旦とお正月商戦の忙しさもピークにして明日からフリーです。

「一年間頑張ったなぁ」今はそんな気持ちー。

課題はまだまだあるけれど、先への希望も感じつつ2014年に突入です。





「自立」

今年のテーマは「自立」だった。

私にとっての「自立」とはすでに何者かになっている自分、なりつつある自分になるのではなく

そのままの自分でしっかりと立つことの出来る基盤を作ることだったように思う。

ここ3か月間の自分の中で起こった様々な出来事はすべて

クリエイターになると決めた時からの来年への準備だったと今思える。






立ち止まること

ここ最近、私が特に感じたのが

長い間、自分の現状認識がなかなか出来なかったという事です。

立ち止まる事は恐いことじゃない・・はずなのに

それは浅い意識から来たものか、深い意識と繋がっているのかどうかの確認も甘く

早く先へ行きたがる性質も影響してか、逆にそれが自分自身と繋がらない状態を創っていたようです。





現状認識再びー

まったく起動しなくなったiphoneの修理に出かける直前、主人と衝突しました。

修理に向う途中ずっとここ最近の自分のことを内側の声と会話をしていたら

あ~、私は想像力がまだまだ乏しいんだな、経験不足ということだな・・そんな感じで浮かんできました。

何より現状認識が先なんだということを少し前に引き続き、再び経験させてもらいました。

修理センター到着も3時間待ち・・の筈だったのですが、起動停止してたiphoneが突然動き出してびっくり。








ショート

今日は朝から自分の中のエネルギーが停滞している感じです。

職場では暮れの大忙しで店内もバックヤードも人と物で混戦状態ー。

作業しづらい足元と狭い空間、進まない作業の中で時間が過ぎる事にイライラ。

そして帰り際にiphoneが故障ー画面が真っ暗、全く点かない、動かない・・

何だか自分の中でショートしたなという感じです。



(昨日のが保存状態になってました)



職場

今年も残りあと一週間ー。

職場は一年で最も忙しい時期ですが、

昨年の今頃、入ったばかりの私は何をどう動いていいやら固まりそうになりながら必死ー。

とにかく出来るだけ早く確実に動き次へいくーが必須で

まさしくその時の自分の内側が必要としている状況とリンクしていたんだなぁ・・今気づいた。




朝はフルーツ

最近、目覚めのインスピレーションで朝のフルーツに柿を食べています。

オレンジの色を取り込む感じで身体にジワッと活力が出ます。

子どもの頃、朝ご飯はきちんと食べなさいって言われてきたけれど

私は朝からご飯が重くて食べるのがキツかった記憶が残ってます。

今でこそ果物だけでも良かったんじゃないかって思います。




<愛とは・・>

「愛とは相手を理解すること」

これはミッチーがワークの中で伝えてくれた大いなる解釈です。

27年目にしてやっと亡くした子どもの事で夫と向き合えた時、頭の中にスッと流れてきました。

ああ、理解するつもりが私はずっと相手を変えようとしていたんだと気づきました。

今更ですが夫の私に対する怒りは私自身がずっと作り出して来たものでした。





<分離>

選択することに不安を抱きながら過ごしてきました。

生と死に関する選択の怖さ・・一生懸命だったけどあの時の私は無知でした。

そして夫とは大事な場面で思ったことをダイレクトに伝え合うことが出来なくなり

自分では決めらない事は誰かが決めてくれるのを待つ自分に何度も遭遇しました。

恐れを回避したつもりが逆に恐れを選択して生きてきたんだなと感じています。