希望を感じる時

一時期、夫との繋がりがとても不安定でお互いが

どうにもならないかも知れないと感じてた時期から少し変化が起こってます。

夫にとっては水素水もそのキッカケのひとつなんだけど、ここ最近の出来事でかなり悩み

今まで自分の中で頑なに否定してたものに反応して気づいたら今までと見方が変わってたらしい。

今ある日常を通し、私も過去の自分をやっと受け入れ始めたからこそのお互いの変化なのだと感じています。




音楽っていいな

iphone4s


最近妙に気になってたボブ・マーリーとジャニス・ジョップリンー。

ライブ版CDをツタヤで借りて聴いています(ついでにボブの映画も)

あー♡ボブマレーいいなあ♡ジャニスの歌声、好きだなあ~♡

あの頃の私は音楽の何を聴いてたのかな?!と思える程

新鮮な気持ちで聴いてるのがちょっと不思議な感じがしてます。





ごめんね

今日は朝起き掛けに、離れて住む弟の事が心に浮かびました。

もう忘れてしまっただけなのか・・

小さな頃から弟の事を可愛がった記憶があまりないんです。

親からよく怒られていた私は親に愛されてないと思っていたから

弟に対しては逆に攻撃的な態度の姉でした。


過去→←今↗↖過去

「あの時の自分も一生懸命生きていた。」

昨日朝、起きた時に静かに浮上した思いです。

今が幸せじゃないと感じた時はいつも過去の自分を否定してきたんだと感じました。

朝から胸があったかくなりました。

一生懸命だったけど自分の日常は自分の外側に見えていたのかもしれない・・と。




基本練習

いろいろと身辺を整理していく中で辞めようか迷っていたバドミントンでしたが

ここ最近、動きの基礎やコーチの話の中にいくつかの気づきがあり、しばし思いとどまりました。

基本練習の中には自分はどう動くべきかの学びがあって、一瞬一瞬の意識が進歩のカギでもあり

相手とのプレーは自分の日常の状態が反映される場でもあると感じました。

基本練習で身に付いたことしかプレーには反映されないのは意識の世界でも同じことですね。






共同作業

先日、夫の実家で大きく長く伸びた庭木剪定の手伝いをしてきました。

外は狭い家周りとはいえ、隣家や二階まで伸びた木を夫が庭師さながらに切り

私は主に細かくまとめて束にする作業をお互いにモクモクとやってきました。

思えば、夫と仕事ではない実家の共同作業をするのは久しぶりだったのですが

私と一緒にやる事で夫にとっての気づきがあり、それは自分の仕事への気づきに繋がったそうです。



家族が動く時

しばらくぶりのブログ更新ですが、いざ書き込もうとすると尻込み気味になってます

ここ一か月の間に、家族の中でそれぞれの選択を通して大きな動きがあり、

その選択がどういう方向に行くのかは分からないけれど、

ここにきてますます、自分の立ち位置を意識せずにはいられなくなりました。

そして出来事を通して自身の方向性を確認作業中です。