それぞれの経験

OM-3 OM-3

昨夜再会した2人と会話を交わす中でー

当たり前かも知れないけれど
お互いが共有する時のなかで
視点の違うそれぞれの経験をしていることが
私には少し新鮮でした。

再会

雪の日は故郷の風景を思い出します。

今日はこれから中学時代の同級生に会いに出掛けてきます。
15年振りの再会となりますが
私は何を観てくるのかなー。






静観


OM-3 OM-3

今日もみんなのブログを開いて見ると
今日自分が感じたこと、感じてたこと、今感じていることが、
見事にリンクしていることに気づかされます。

今はある状況から悲しさや虚しさを感じてる自分を静観しています。

暗室用に押入れで使う机をひとつ作りました。
残念ながら私のではありません、娘のです。

初めてにしては上出来ではないでしょうか?!

待ち兼ねた娘と2人で仕上げの塗装ー。
塗装は楽しい🎶

iphone

シンクロ

OM-3 OM-3

今年のワークでのテーマは「シンクロニシティ」ー。
今まで何度も経験してきたはずなのに
多分、本当の在り方を分かっていなかったんだろうと思います。

それは高い割合で、優越感に取って代わったように感じられるし
自分の価値観の証明の為にそのエネルギーを使って来たのでしょう。

もう、自分を証明する為に言葉を発しなくてもいいー
そんなエネルギーが言葉として浮かんできました。

自分の中で生まれる構想は実現に向けて動き始めると
すべての繋がりの中で、
自分にとって必要なことが起きてくるー。

そのエネルギーの流れを信頼して進みたい。





今日もまた

親はありがたい存在だと
改めて感じさせてもらいました。

帰宅

只今ワークから帰宅中ー。

今日はみんなのシェアを聞きながら、
すべてが自分の中で起こってることがこの場で話されているのを、ガッツリ実感ー。

つい最近のブログでも拗ねてたってことを書いたけど、
拗ねるどころの話じゃなかったなってー。
その時は、今まで色んなとこに拗ねてたなと感じられたのは事実だけど、
今思うと拗ねるなんていう言葉で上手くカモフラージュして
自分のプライドと折り合い付けてたなとー。


出来ない自分を受け入れたくないー。

結局、そうやって自分のやりたいと思う事は
いつまでたっても出来ない現実を繰り返してたんだなってー。

そんな自分は楽しいわけないよね。
楽しめないし。

でもみんなといる時に
そんな自分だと思われたくないから無理して
いい人でいようとするんだな。

苦しいよね。
その場を心から楽しむ事がドンドン遠のいて
みんなの中に居て孤立感を覚えるんだね。

寂しいなって感じてるのに
本当はその場でみんなと楽しい時を過ごしたいのに
「私は私」なんて開き直って意固地になっていくー。
これは完全に僻みの境地ー。

でもそんな自分は受け入れられない。
自分はそうじゃないってことを証明する為に
たくさん時間を使って来たなぁ。
そうじゃないってことを分かって欲しいから
いつも「わかってお願いエネルギー」を
出し続けていたんだなぁ。

どんな時も、
そんな自分を一番わかって欲しかったのは
自分だって分かってる…はずなのに
なぜわかってあげられなかったんだろうー。

出来ない自分は失敗することを恐れてるー。
失敗したら出来ないと思い込んでる自分をもっと感じなくちゃいけなくなるから。

そして結果そうなって来たよね。
自分の望む現実をそうして作って来たんだね。


今の自分を受け入れる。

そしてここから先に行きたいー。
心はもっと自由でいたい。

宇宙船にも乗りたいな。

実はワークの後半、心の振れ幅が大きくて
私は宇宙船に乗れなかったかも知れないな、なんて思ったりしてました(笑)


ミッチーに三枝子♡
今日はみんなありがとう
ミッチーと三枝子を通して感じてた名古屋ワークのみんな
合わせてありがとう♡


OM-3
OM-3

一升瓶

OM-3 OM-3

一升瓶ーこれを見たとき、懐かしさも加わって
ガラス(ビン)はやっぱりいいなと思いました。

今やペットボトルに取って代わったけど
ペットボトルがなかった頃は
台所にある醤油や油は一升瓶に入っていました。

空になったビンは買ったお店に持って行きリサイクルされましたし
飲み物はペットボトルよりも
ビンに入ってる方がより美味しく感じる気がします。





台所

OM-3 OM-3

私が幼稚園の頃のお話です。
台所で張り切ってお手伝いとばかり
母に「納豆をかき混ぜてくれる?!」と言われた時、
何を思ったか、3つ下の弟とふたり、ご飯が炊き上がったばかりのお釜に納豆をなげ入れ
せっせとしゃもじでかき混ぜてしまった事がありました。

ご飯の中で、まばらに散った納豆ー
親には叱られたような気がしますが(笑)
しゃもじで混ぜてる時のワクワク楽しかった記憶が少し残っています。

その当時の鉄釜もそうですが
鍋やヤカンも台所の道具として惹かれますね〜♡









空間

OM-3 OM-3

N邸でのお仕事は今回で3度目ー。
クライアントさんの身の周りの断捨離が続いてます。
今日は山積みになった衣類の処分と整理をしてきました。
部屋に空間が広がったのはもちろんの事
ベランダの向こう側に庭がはっきりと見えるようになって
うれしくなりました。
空間の活かし方を仕事も含め、それ以外の場所でも
体験する機会があって楽しいですね。

空間が広がると想像力も増すようです。