旅の時間

OM-3
Olympus OM-3

行き先はどこへー。

今ここは自分の行きたい場所へつながっている。
決めるのは私自身ー。



昨年の今ごろ

OM-3


思い出しました。
ホントに苦しかったなぁ。

住んでる場所は自分の心の象徴でした。


話し合い


OM-3
Olympus OM-3

夫と最近の出来事について話をしている内に
実家のことに話がおよび
思わずお互に白熱状態が続きました。

自分が放ったものの影響か
身体が少し気だるい感じです。








現実創造


OM-3
OlympusOM-3

自分が信じるものを見るー。

私はそれをどこまで信じてるのだろう。

意識の拡大か縮小かー
自分を信頼するって
時々苦しかったりするなぁ。

ワーク帰りのバスの中
やたらアクビが出ております。



今日もまた


OM-3
OlympusOM-3

どこへ行っても
そこに意志があるかどうかを
問われている。
周りにいる人たちを通して。
その出来事を通して。



ただいま




ひと息ついてホッとしてます。

朝までの充電前に全身のびのび体操をば…




足固め


OM-3
OlympusOM-3

私にとっての今は
足固めの時期だなぁと感じるこの頃です。

ベランダの植物たちと一緒で
これから、しっかりとした根を張っていきたいですね。

ルッコラ




これはルッコラです。

間引きするのがちょっとイヤな私です。
でも思い切ってここらでエイっと抜いてみました。

まだまだ小さいのに
しっかりと強い香りを放ってます。
ルッコラの存在感を香りで表現してるようでした。

感動するなぁ。

かじると少しピリリと辛く
小さいながらも
ルッコラの植物エネルギーが
身体に活力を与えてくれたような感じがしました。

小さくても完璧です。


ブルーライト・ヨコハマ

OM-3
OlympusOM-3

街の灯りが〜とてもきれいね
ヨコハマ〜 ブルーライト ヨコーハマ〜♪

横浜山の手のイギリス館の
庭先に咲いてたバラの花

「ブルーライト」

思わず唄いたくなりました。
(唄ってました)


OM-3
OlympusOM-3

この地を歩きながら
上京して初めて横浜に来た時のことを思い出しました。
あの頃ここで自分が感じてた何かに
ずっと触れてたような感覚がありました。



〜荻窪クラッシックカメラ倶楽部〜より


カメラ倶楽部にて

先週参加してきた
tomoko主催の〜荻窪クラッシックカメラ倶楽部〜横浜編の写真を
取り込みました♪

OM-3
外人墓地の向かい側にあるレストラン山手十番館ー。
(勘違いしてましたが、ユーミンの曲に出てくる山手のドルフィンは本牧の方面でした)


OM-3
この日は嵐のあとの晴天日ー。
至るところで咲く花が活き活きとして綺麗でした。


OM-3
こちらは荻窪クラッシックカメラ倶楽部主催のtomokoです。
二眼のレンズを覗く姿が風景と溶け込んでますね。
結構好きな1枚です。


OM-3
知らない街のバスに乗って
どこかにフラリ旅もいいなと思いました。


その日の自分の意識や細い気持ちの変化を
上がってきた写真を見ながら思い出していくのもまた
楽しい作業ですね。