色々と…

家族会議にて
家族間で見過ごしてきたことが
噴出してます。

先ずは…

iphone6iphone6


一昨日の夫とのケンカでは
大事なことを忘れるところでした。
先ずはその時の感情を受け入れるー。

ケンカになると
受け入れられないが前提で
受け入れなければという意識が
私の場合は色々な場面で働きます。

そして、この出来事は何故起こったのか
私の何が引き寄せたのか…等々
原因追求に転じて自分の感情の受入を
後に回しにしてしまいました。

自分自身を感じられてようやく
夫の気持ちを理解しようという気持ちが
湧いてきたのでした。

身近な存在だからこそ
お互いに当たりも強いなと感じるのですが

このパターンに転じる時は
自分の内側で感じさせないためのブロックがかかることも
その後のシェア会で
仲間のひとりが指摘してくれて
納得しました。

あ〜まだここかぁ…
ガックリ気落ちする自分もいますが
ここはやはりコツコツ進んでいくしかありません。




対立

夫と大ゲンカー。
同じことを言ってるのに
かみ合わない。
気持ちの整理がつかずにいます。







信頼

自分自身を信頼するって…
信念の出どころを試される。

それはそうなんだけど
…そう言いながら
意識が狭い方向に固定されていく気がするのは
どうしてなんだろう。

あれはあれでよかったと
感じていることを
違う何かにしようとしているような感じ。





微妙だから

iphone6
iphone6


考え過ぎると
意識にストッパーがかかって
周りの空気も重たく感じる。
次第に自分への信頼も揺らぐ。

そして迷うー。

こういう時は
動いてみないと分からない。




いまこの時に

iphone6
iphone6

つたなくても、
結果を恐れずに
チャレンジ出来る自分がいい。

臨機応変に

今日はひとり最後まで
その場の状況を読みながら
自分で決めて動かしていく日だった。

臨機応変。

自分自身が主導の
この感覚はいい感じ。

小さな事だけど
自信につながる感じがして
うれしかったな。


流れだす

先日参加したシェア会後の次の朝
自分自身、エネルギーの通りが良くなってたのが分かりました。
昨夜はもっと整理したい気持ちと反し
身体は眠気にやられてバタンキューでしたが
ワーク後から続いていた背中の痛みも
昨日の午前中にはすっかり収まりました。

シェア会は出だしのちょっとした緊張感に
どんな展開になるのかなという不安も出てきたのですが
実際蓋を開けてみると、
私自身まだまだ希薄だと感じていた周りとの信頼感を
自分の深い部分では感じてたんだという事に気づいたのは発見でした。

みんなのおかげで
想像以上に受け取るものが大きかったです。
ありがとう。


これは

…煮詰まってます。


呼吸

iphone6
iphone6


昨日のワーク後の食事会で
背中の背骨よりの辺りに
違和感を感じ始めたけど
今日も引き続き
少し圧迫感のある痛みを感じている。

痛みは思ったよりも広がってないけど
息を吸うのがちょっと不自由ー。

…ふと思ったのだけど
吐くのは全く問題ないので
痛みを意識しながらゆっくり吸って
いつもよりたくさん吐いてみよう。

吸うのが不自由って
何か受け取ることを拒否してるのかな…。