締めくくり

FUJIX-M16
Fuji X-M1


10月の締めくくりの日。
今日は新月ですね。

ここ最近を感覚的にイメージすると
物ごとはタイミングよく
進んでいるのだと感じます。




幸せは歩いてこない

Fuji-X-M1
Fuji X-M1 fujinon16-30 f/5.6

昨晩、ちょっとした罪悪感から
言い訳のように起こした行動に対して
目覚めの悪い答えが今朝方やってきて
気の重い朝のスタート。

薄っすらと感じてる罪悪感は
小さな感情の動きだけど
見過ごしてその後が苦しいことに…。

楽しい時間やうれしい出来事、
特に幸せな感覚を味わった後に
やって来るどんよりとしたような内側の感覚。
幸せの裏に罪悪感を伴っているとは
長いこと実感がなかったけど
ずっと苦しかったんだと
最近になってから分かりました。

自分を支えてきた否定性の既存ルートが
まだまだ意識の中に存在しているのを感じます。

意識のバランスが取れるまでは
私にとって大事な場面だと思うから
ここは慎重に進みたいところ。

先月の下旬に起こった感情の大揺れから
今は後付けのような
理解のための出来事が
日常で起こっている気がします。


幸せは歩いてこない、
だから歩いて行くんだね♪

子どもの頃の大ヒット曲ー。
水前寺清子の"365歩のマーチ"は
今に通じる歌ですね。


一日一歩、三日で三歩
三歩進んで一歩下がる〜♪

…だといいけどなぁ。

やはり地道にいくだけですね。



フラッシュドライブ

FUJI X-M1 FUJI X-M1 fujinon16-50 f/4

フラッシュドライブ という
iphone.ipad.PC間で写真、動画を
簡単に保存できるという
ipadて作業する私には便利な
USBとlighteningが一体化した商品を
手に入れました。

これでipadからデータを
ここに保存してPCにもつなげる♡

スッキリしたデータの状態で
移したいな。

こういう不慣れな箇所に
慣れる作業をしつつ

少し慣れたところで
もうひとつ現実想像を…。
ふふふっ。

シンプル化

FUJIX-M1 FUJI X-M1 fujinon16-50


何度も同じ場所を掃除する。
何度も同じ場所に探しに出る。

部屋の掃除をしながら
ふとそんな感覚がやって来て
手を止めました。

特にルーティンでもなく
季節ものの入れ替えの一部作業だったのですが
進んでるのに何だか不毛な感覚に
焦りを感じていたみたい。

物理的なものの在り方も
意識の領域と同じだとしたら
自分が手をつけていない場所は
どこだろう…。

頭の片隅に常にあるのに
手付かずの場所ー。

探りながら
自分の生活に関わる
大切にしたい日常の在り方を中心に
日用品のシンプル化を真剣に
考えていきたいという思いがやって来ました。

目の前の物を整理することも大事だけど
今の私に必要なもの以外は
極力手放していく、とした時に
内側のエネルギーが気持ちよく流れました。
まずは空きスペースを作ること。

これは取り込んだ写真の
データ容量が一杯になったという
前日の話ともつながるなぁ。

そして必要なものはその時々で
必要に応じて手に入れられる…と
一瞬頭をよぎりましたが
信じていない自分も同時に出て来て…
物理的に手放していく作業と
同時進行というところなのかな…。

リビングにある
一箇所だけ異様に伸びたドラセナの枝を見て
全体観で物事を観る必要性を
伝えられてる気がしました。





自分仕様

ipadに写真データを取り込んだのはいいけど
以前のデータも今回のデータと一緒に取り込んだので
icloudの容量問題が発生しました。

丁度、連動してるiphoneの更新期間なので
窓口で色々と詳しく説明をしてもらいましたが
どの方法にしようか考え中…

もともと苦手な分野ではあるけと
以前のような苦手克服という感じではなく
もう少し自分仕様にしていきたいから
どう構成したらいいかなぁいう感じ?!

これも好奇心?!



SDカメラリーダー

FUJI X-M1 FUJI X-M1fujinon16-50


デジカメの写真のデータを
ipadに取り込むまでに
ちょっとした紆余曲折があり
結局のところamazonに注文した
SDカメラリーダーが昨日届き(一昨日)
ようやくカメラからipadに取り込んだデータを
使えるようになりました。

うれし〜。

この商品の情報を知ったサイトも
カメラの知りたい内容が盛りだくさんで
色々と参考になりそうです。






瞬間を動かすには

FUJI X-M1 FujifilmX-M1


つい先日…

目的の物を購入しようとして
探しに出たはいいけど
お店を何店舗か回って見つからず
家に着いた頃には
すっかり暗くなっていました。

今日は一体何だったんだろう…と
ちょっと虚しい気持ちになりましたが
思い返して分かったのは
自然の流れできていた最初の購入ルートを
"一旦置いて考えてみる"にした事で
いつもの思考ルートが働いて
流れが掴めなくなってしまったのでした。

どの時のどの瞬間が
自分自身をスムーズに動かすタイミングだったのかを
振り返る1日になりました。

…かと思えば
次の日はとても楽しく充実した1日を過ごしました。

何気ない日常のひとコマから
小さなシンクロが立て続きに起きて
私が外出先から家に帰った後も
その波動は家族に拡がって
しばらくみんなで大いに楽しみました。

前の日との違い…

楽しかったこの日は
考えて答えを出すよりも早く
一瞬湧いたイメージに準じて
スグに動きに転じた自分がいたことが分かります。
そこから展開していった
ひとつひとつの出来事が
自分自身にとっては印象的な1日でした。

シンクロが起こるキッカケになった
動きの前の意識はどう動いだのだろうと思い返してみると
ただその感覚に素直に従っただけなのですが
その一瞬の内側で発生してたのは
小さくて気付かないような
好奇心だったように感じています。

分かりやすい好奇心は動かしやすいけど
日常の何気ないひとコマにあるような
顕在意識の奥にある様な小さな好奇心は
ほんの一瞬気づいても
それを拾ったところで
頭が小さな防御反応を働かせ
いつものパターンに落ち着いてしまったり
取るに足らないものに感じたり
今まで見過ごしてきた好奇心が
たくさんあったんだろうと
感じています。

不本意な前日があったから
次の日との違いに意識が向き、
比較を通して大事なポイントに気づけるのだと
振り返って始めてそう思えました。
そういう意味でも
過ごした時間が2日間セットで
充実していたと感じられました。

どこにいても、どんな場面でも
そこにある好奇心を素直に動かす事が出来れば
日常はより豊かに感じられる。

そんなことを思ってます。





積み重ね

次々にやってくる
自分のチャレンジ。

小さい事ひとつひとつを
大事にしたい。

どう動くー。

撮影会

OlympusOM-3


昨年の6月の合同撮影会のひとコマ。
フイルムで撮ったお気に入りの一枚です。
あれからアップしないままでいたけど
時々眺めることもある写真です。

みんなそれぞれに集中していながら
まとまっているような…。

今思えば
この時の私は楽しんでいると言っても
自分がこの場にいる戸惑いもどこかで
感んじつつ写真を撮っていた気がします。

この時の背景とは
少し違うのかも知れないけど
昨日の撮影会は
名古屋からウオカオが参加してくれたこともあり
私は仲間との撮影会というと
最初にこの時を思い出します。

昨日の撮影会では
新しく買ったデジカメで撮影するという楽しみに加えて
仲間といい時間を過ごせたことで
最近浮上してた
自分自身が充分に楽しむ事に
許可を出せたような感じがします。

昨日は私にとって
特別な響きを持った日でもあり
胸に残る1日となりました。

一緒の時を作ってくれたみなさん
ありがとう♡



デジカメ

先日デジカメを買いました。

次の日になって
ようやく実感が湧いてきて…。

コンパクトですぐにパッと撮れて見れるカメラー。
ずっと欲かったので頭の片隅にはあったけど
1度買うチャンスを逃した後は
お金の都合がつきそうにもなく
少し諦めかけてたんです。

今回は買うに至るまでの経過や
起こるシンクロ等々
色々とありましたが
買うチャンスを逃した前回とは違い
今の自分が納得出来るカメラを
確信に近い感じで見つけられたのは
うれしかったな。

それでも私にとっては
結構ハードルの高い買い物で
買った後から出てくる罪悪感と
少し向き合っていましたが

自分自身に
望むもの与えないという罰を課すことで
深い悲しみからくる罪悪感を感じないように
セットされているかのようでした。
日用品以外の自由度の高くなるものほど
抵抗感が強く出てきます。

それは先月後半に見た
強烈な夢の中で起こったことと繋がっていて
今回の事はあの時に解った原因を踏まえて
じゃあ次はどう行動に移したらいいのかというチャレンジであり
今の自分を信頼して動くための練習だったと思えました。

正直、意識はまだ素直についていけてないけど
徐々にその感覚が普通になっていけたらいいな。

買い物に付き合ってくれたtomokoに
後押ししてもらったのはとても心強かったです。
改めてありがとう。