もっと素直に

自分で決めた目的までの過程を楽しむ。
例え小さなことでもひとつひとつを完結させる。
ていねいに。


こちらこそ

今ここの
自分を信頼しながら
周りへ自ら手を伸ばしてみる。

周りとの信頼関係は
自分への信頼が作り出すものだと
改めて感じています。





リハビリ

外で着なくなったガーゼ仕様の服から
短めのストールを作りました。
ガーゼ生地は好みの素材。
着け心地いいし春先の肌寒い日に使えそう。

直線裁ちの単純なカタチだけど
少し粗くて薄い生地なので
手縫いでチクチク…

私にとっての物づくりは
心のリハビリではないかと思います。

楽しい時を過ごすことを許すこと。
ただそれだけで
アイディアが次から次へと
湧いてくることがあります。

iphone6 iphone6




なぜか…

数日前から
写真を取り込めなくなっています^^;

今まで使っていたカメラリーダーで
ipadにデータを取り込もうとすると
「このアクセサリは使用できません」の表示。
何度やっても同じです。

さあ、どうしようかな…。

やっぱり新しい写真を
入れたいなぁ。



空港まで

今日は実家に帰る母を
空港まで送りに行ってきます。

昨日の強風も穏やかになり
お天気になってよかったです。

少し寂しいですね。





愛と感謝

明日実家に帰る母と
お土産を買いに行ったり
実家に送る荷物の整理をしながら
1日一緒に過ごしました。

ここ3年は連続して
我が家にやって来ている母ですが
年ごとに目的や状況の意味合いに
大きな変化を感じています。

私が実家にいた時とは状況が違うけど
こんなに密度の濃く長い時間を
母と向き合いながら一緒にいた日々は
本当に久しぶりです。

母と子として共有した過去の記憶から知った
それぞれの視点や見解は
お互いを理解する上で大いに役立ちました。

離れて暮らすぶん
知らなかったことも色々とあり
父が亡くなってからこれまで
ひとりで本当に頑張ってきたんだなぁと
改めて母の努力に
愛と感謝の思いが湧いてきました。













最近、

Fuji
FujifilmX-M1fujinon16-50


過去の自分と出会う場面が多いのですが
この時期に集中している感じです。

それにしても毎日眠気が強力…




立ち上がり

体調は万全とはいかないまでも
一昨日あたりから徐々に
腹の力も戻ってきたようです。

このところの雨で
桜もだいぶ散ったかなと思いつつ
母の接骨院に付き合いついでに
カメラを持って散歩に出ました。

近所を歩いていると
病み上がりのような感覚が少し新鮮で
今回は自分自身が結構
長い時間低迷してたなぁとしみじみ。

あんな状態でも
今に必要な事をちゃんとやっていたことが
振り返った時に分かり
何だか拍子抜けというか
小さいけど一つ一つが合わさって
繋がって行く感覚を味わうのは
うれしいものです。


















お陰で

Fuji
FujifilmX-M1 ゃゃひfujinon16-50


前回のワーク前日から
ここ数日間は頭痛に始まり
出て来た否定性を前に
体調のすぐれない日々が続きました。

少し前に感じてた
幸せ感や充実感とは真逆を向いた感じの
自分の中の否定性が
いつまでもくすぶってるのに
何だかうんざり。

それでも、
ここ数日間にあった出来事から見えた
自分の立ち位置や
連日に渡る母との対話の中から
子どもの頃の自分を拾い上げるうちに
だいぶ落ち着きました。





ぐったり

昨日は家族で
お花見に行って来ました。
孫もいるので短い時間でしたが
見回すと周りは子ども連ればかりで
こんなに子どもの多いお花見は初めてでした。

とはいえ、
午前中から続く眠気と身体のだるさで体調は今ひとつ。
それでも「私は大丈夫」が発動してしまった感があり
その後の展開に影響しました。

その時その場ではなく
振り返って分かる事ばかりで
自分にガッカリしています。