あの頃…

先日、最寄駅の近くで
昔の知り合いにバッタリ出くわしました。
30年ぶり位なのかな?!

道ですれ違った時に
誰かと電話をしていた声で
知り合いだと気がつきました。
何となく聞き覚えのある声だなぁと。

匂いもそうだけど
声の音質は結構記憶に残るものだと思いました。

私が東京に出て来た頃に
同居人とよく行ってたカフェパブのマスターで
いわゆる私の青春時代の思い出に
付随して出てくるひとりですが

最近10代20代の頃の友人や知人に
短い期間に集中して遭遇しているような…

なので、あの頃の自分を
必然的に思い出すのですが
ひとつひとつ今の自分の立ち位置を確認するような
そんな時期なのかも知れないです。







関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する