FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傲慢

Fujifilm FujifilmXM-1 「頭」


先日のシェア会では、久々に
みんなの前で自家シャッターを下ろしてしまいました。

前日の出来事をキッカケに
混沌とした心の状態が尾を引いており
自分でも答えが見つけられずにいたのが
原因でした。

前日、数々のシンクロに導かれながらも
受け入れられなかったもの…

シェア会の前日、
ばったり出くわした旧知の友人と
思いもよらない展開があり
以前住んでた場所にてしばし過ごした帰り際、
私のことを慮ってかけてくれただろう友人のひと言に
否定的な感情が沸いてきて
(以前にも感じてたような馴染みのあるもの)
居心地がとてもワルい。
ただ早くその場を去りたくて
笑顔で取り繕いながらもモヤモヤを抱え
その場を後にしました。

そしてシェア会での自分の状態を検証している内に
前日の自分が感じてたものとリンクして出てきたのは

「あなたと私は違う」
(一緒にしないで)

薄々気付いてはいたけど
今回は見事にそう感じてしまって
認めるしかありませんでした。

それにしても恥ずかしい…
こんな風に思ってたんだ…

自分の中の傲慢さ、
振り返ると、これは以前からその友人に対して
持ってたものだったと感じ
大変お世話になった時の経緯も含めて
自分自身が恥ずかしく
申し訳ない気持ちになりました。

以前に住んでた場所は
そんな自分に気づくための環境でもあったんだなと
今になってようやく気づいた感じ。
又その環境が以前の私を支えてくれていたことも。

撮影会の下見では仲間に
そんな気づきを笑って話せたこと、
そして彼女も私の中に同じものを見ていたことを知り
もう恥ずかしいやら何やらで…
笑うしかありませんでした。
ありがとう♡

シェア会前日の出来事、シェア会、撮影会下見と
この3連の流れは偶然ではないですね。
今ある自分のテーマに沿って
出てきていることも。









関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。