FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接点

iphone6 iphone6「時を歩く」


多分、今までだってそうだったけれど
肯定的なものと同時に
否定的なものも時間差で
やってくる。

最近疲れ気味で様子のおかしかった夫。
表向きは仕事上の人間関係での
ストレスらしいのだけど
昨日はちょっとしたキッカケで
夫と口論になった。

話せばお互いに
同じ方向性でものごとを捉えてようとしていることは
分かるのだけど…

例えば、一緒に過ごしてる時の
各自が認識してる内容が
同じ状況にいるのに違ってた、ということが
ここ何度かあって話が噛み合わない。

毎回話が、
出先でグルグル回っているような違和感もあり
切り替えの糸口を探していたら
今日、ノートを起こしていた時、
昨日、自らを話しくれた夫の状態と
全く同じ自分がその中にいて、
逆に夫の気持ちを理解することに。

同じ事象を経験したのではなくても
そこで感じる感情やその出所が
共通しているから
そこを反映として見るお互いが
対立するのだということも。

お互いが苦手な関わり方も
言葉ではっきり言うことで
理解出来たと思う。

いいも悪いもなく
今あるものから
その姿勢から
どう学ぶか、どう学びたいかで
いいんだなと。

今さら何を言うって感じもするけど
気持ちが少し座ったかな。





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。