FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同窓会

先日、美術学校時代の同窓会があり
最近大勢の前に出ることもほとんどなかったので
今のテーマへのチャレンジも兼ねて参加してきた。

今回は在学中に仲良くしてたひとりの同級生と
20年振りの再会ー。
今でも時々思い出すことがあり、
その度にどうしてるかな…と思っていたからなんだろう
会場の入り口に立った時、真っ先に、
らしき人物に(20年振りだから 笑)目がいった。

聞けば向こうも同じ様に
私のことを思っていたらしい。

長い期間会ってなくても
波動域が近いから共鳴したとも
思いで繋がっているんだなぁとも実感したり、

苦手なタイプとレッテル貼りをしてた男の子(今はおじさん)が
自分が勝手に思い込んでたイメージとは違い
実はとても努力家で堅実な人だったと分かったり、

つい2年前までファッションも雰囲気も
どこか苦手意識のあった同級生と
今回たまたま真正面の席になり
実はとてもユニークな人だったということが判明。
思いもしなかった彼女に対する興味が湧いてきたりと
これも直接話して見なければ分からなかった事だと思う。

今回は意外にも自分の中に面白い発見が幾つかあって
今の自分を知るにはいい機会だったなと思った。

最近は遠のいていた
久し振りの多人数(と言っても20人弱)の会。
出かける前は少し緊張感も感じつつ
今ここの自分でいられる事を意識しようと心して出かけた。
ある意味、本番はニュートラルな自分でいたのか
そうじゃなかったのか…
その時は分からなくても
振り返った時に解ることの方が多い気がする。

日々をどう過ごすかで
結果は随分と違ってくるに違いない。
日々の大切さを実感する。





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。