記憶

あの日とこの日のどこが違ってるんだろう。
あの時、私の中で何が起こってたんだろう。

最近時々訪れる、言葉が少しだけ思考に頼らずに
イメージと直結する時ー。

昔、言葉が波に乗るように口を伝う一時期があって
話す言葉の回転が最高潮に達したその一瞬、
自由と怖れを同時に感じたことを思い出しました。

もしかしたらその一時期に
母親を言葉で傷つけたかも知れない。とふっと気になりました。
気が上がったのか少し頬が紅潮した母の顔が浮かんできます。

そんなことを思い出したら胸が少し熱くなってきました。
ごめんなさい・・って気持ちと
お母さんが大好きだって気持ちがいっぱいでー。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する