帰省2

<あの時>
紅葉

連日の雨で色とりどりの枯葉がたくさん落ちました。

奥に見える建物は「市民会館」の入口ですー。

中学生の頃までだったかな?!習っていたピアノの発表会はこの場所でした。

ホールや楽屋裏が好きではしゃいでいた事を少し思い出しました。

楽屋裏は秘密部屋のような感覚がしたからかもしれないなぁ・・。



<盆地なので>
コンテナ

山々に囲まれたこの地域の冬は寒く

たまに冷下-30度以下になる事もあるのですが

ポータブル石油ストーブが消える時の臭いがダメで

一度だけ自分の部屋のストーブは点けずにひと冬を過ごした事がありました。

冷え込んだ日の朝、髪の毛端が自分の吐く息でまっ白く凍っていることもありました。



<チェーンソーアート>
遘九€€蜷榊ッЮconvert_20131105024313

このフクロウの木彫りの下には熊とキタキツネもいます。

森の木を切る道具チェーンソーで彫り上げた結構大きな作品ですが

小技が効かないような道具でこんな細部まで仕上げるってスゴイなぁ。

調べてみると割と全国各地で大会が開催されておりました。

故郷にはまだまだ知らなかったことがありそうです。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する