目覚めの瞬間



パラレルな道がある。
そこを分けている何層もの幕は透き通っていて
所々に人がいる。
近い層の人たちとは、
時々意識を合わせて交流も出来る。
だけどみんな同じ様な感覚かと言えば
それは少し違う。
今いる自分の層から他の層での感覚を味わおうとしても、
幕のある状態ではいまひとつ実感が感じられない。
喜びは層によって感じる度合いが違っている。

ただ意識をそこに合わせると、今まで自分が存在してた薄い透明に近い半透明の幕は
すぐに透明でクリアに変わる。
喜びは違う層から感じた時より、
もっとはっきり感じられるようになり、よりリアルになる。
層はそれぞの意識の違いで分かれているような感じでー


今日の朝、
起きがけのまだ意識がはっきりしない時に
一瞬でしたが自分の中で
意識の層を垣間見た気がしました。

2年前の今日、
これから自分が進んで行く道を
まだ漠然とではあったけど
大きなエネルギーの渦の中で意識した日です。
意識したと言っても、
その時は自分自身、あらゆる場面で緊張感が先に立ち
まだまだ訳が分かっていなかったように思います。








関連記事

コメント

画面を2分割する構図と色の対比がダイナミックで
目に入った瞬間 ドキっとした~(*^-^*)
狙い所がお見事! (まだどきどきしてる♪)

2014/12/22 (Mon) 23:39 | NORI #- | URL | 編集
No title

NORI
最初は夕焼け全体を撮ろうと思ったんだけど
建物の一部が入り込んだ構図が面白いなと思って。
これの90%陽が落ちたバージョンもあるんだけど
NORIの言うように色と構図の対比が面白い方を載せてみました。


ありがとう♡

2014/12/23 (Tue) 09:56 | mayumi #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する