バックヤード

私の休憩時間は昼の30分ー。
バイトの時間帯によって
休憩時間が決められています。
私の場合は、通常5・75時間の就業時間で
8時間未満なので30分となってます。

それにしても初めての30分休憩を取った時は
あわただしくて休んだ感覚がありませんでした。
まずトイレで用を足し、外に出てお昼ご飯を急いで食べて
外したエプロンを再びつけ(これがまた紐が細くて扱いづらいのです)
お店に戻るー。
このパターンを1週間程続けましたが
これでは時間にとらわれて一息つくどころか
いつも急いでいる感覚が抜けず
食事もトイレも暖を取るのも流れ作業のようになっているのです。
それを今日からやめる事にしました。

お店には休憩が出来るような場所はありません。
あると言えば控えスペース・・といっても
私物保管用のロッカーがある1メートル四方ほどの小さなスペースですが
その中に作業用のテーブルと折り畳みの丸い椅子があり、
私が座るとそれだけで誰も入れないくらい狭い空間ですが
扉はないので圧迫感もそれほど感じません。
時間に追い立てられる感覚よりは
ここで30分を過ごそうと思い
今日は持参のおにぎりと生姜入りの緑茶を飲みながら
ホッと一息つきました。

同じ30分ですが
心の在り方しだいで
時間は感覚的に長くも短くもなるのだと感じます。
とにかく落ち着きました(^^♪
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する