了仙寺参道(ペリーロード)


iphone6

ペリーロードの入り口付近です。
(道が切れてますね💦)

道は1854年の日米下田条約が締結された場所「了仙寺」まで続きます。
この小道をペリー率いる一行は行進したんですね。
沿道は人垣が連なり大変な騒ぎで
アメリカ側はこの時、総勢300人を超える大行列だったそうです。

自分がその中のひとりだったら、
その時代のひとりだつたらと想像するに
大きな好奇心と不安の中に居て
もしかすると何か希望のようなものも感じていたかも知れない。

多分、今も昔も希望への道は決して広くはないけれど
意識の在り方に沿って必ず見えるものであり
自分の意識次第ではいかようにも広げられるのかも知れない。
それも又希望のひとつです。


〈ペリーロード〉
iphone6

了仙寺に向かうペリーロードは続きます。
平滑川を挟む小道沿いには、
目地に漆喰を盛り上げた継目が特徴のなまこ壁や(写真正面)
伊豆石造りの家が並んでいます。


〈了仙寺の参道入り口付近〉
iphone6

当時の了仙寺境内の様子は
アメリカ側が連れてきた絵描きさんの描いたイラストで知ることが出来ます。
(前出の写真の中にも)

当時、絵は写真の役割を果たしていたんだよね。
そう言えば、先に出た城山公園の中に
日本における商業写真の開祖と言われる
下岡蓮杖さんの記念碑があったことを思い出しました。


関連記事

コメント

No title

川沿いの石畳や柳がいい感じだね〜
カメラを持って出かけたい気持ちになったよ😌

2015/04/14 (Tue) 11:07 | tomoko #- | URL | 編集
Re: No title

tomoko♪
ここはtomokoも喜びそうな、なかなか風情のある場所だったよ〜✨
撮影がメインの遠出旅行もたまにはいいかもね😊
コメントありがとう♡

2015/04/15 (Wed) 11:25 | mayumi #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する