サッカーTV観戦から

昨日は久しぶりにサッカー日本代表の試合を観ました。

以前は全く興味のなかったサッカーでしたが
今は成人になった息子が小学生になってから始めたサッカーを
しばらく続けていた影響もあって
サッカーは暫くの間、随分身近なものになってました。

最近は観る機会もほとんど持たなかったのですが
昨日は何となく気が向いてチャンネルを合わせました。

どれぐらい振りだったのか
昨日観たサッカーは以前観たサッカー試合の内容とは違い
かなり変化が起きてるように思われました。

専門家ではないので、技術的な事は分からない部分もありますが
流れがとてもキレイな試合運びで…
という事はパス回しにあまり迷いがなく、ベストタイミングで仲間にボールが通ると言う事。
そして惹きつけられたのは、それぞれが自分の役割を活かす姿です。
そのポジションの役割によっては
フィールド内でよく目に止まる選手、そうでない選手がいるのですが
全体的なパス回しを見ていると、それぞれが(結果)いいポジションでボールを受け取っています。
途中カットされてもすぐに立て直しするという強さも見られて
安定感がありました。

変化を感じた私の中での大きな要因は
ゴールに向かいながら出すパスボールが
仲間の選手にしっかりと通る縦パスが増えたことです。
それも選手の誰かがピンポイントで受け取る事の出来る場所にー。
そして、今までと比べても割と早い段階で間を置かずに出したパスが
仲間の選手に通りゴールに繋がる様子を何度も観ていて感じたのは
司令塔と呼ばれる選手の動きが常にフィールドという全体感の中で
その先を見れていること、他の選手もまたその先を見て繋がるからこそ
美しい流れの中でのゴールを演出出来るのだということでした。

それにサッカーというスポーツを
こんな風に感じながら観るようになったって…
自分の見方も以前に比べて
かなり変化してるんだなと気がついたのでした。

エネルギーフィールド(この場合サッカー場)の場はそれぞれの意志が、
グループとしての「公」の部分で
お互いが個々の特性を活かしながら
どう繋がっていくかが反映される場所だなぁとじんわり感じていました。

ここ最近、自分の在り方への不信や
周りと繋がること対して臆病になってる自分に対して
何とかしないとマズイ💦なぁ〜と判断しながら
静かに奮闘(心はモヤモヤ)していたら疲れてきて
「もう今日は何にも考えたくな〜い」と半ば気が抜けたとこでのサッカー観戦でした。

少し前に人との繋がりの温かさを感じた後は
グループとしてどう繋がるかという展望を見せてもらった気がします。
この感覚、ちゃんと実行に移していきたいですね。

蛇足ではありますが、
名の知れた外国のクラブで活躍しているプレーヤー達も
試合でのエネルギーの在り方のようなものを感じていると
次世代へのエネルギー変化が起きているような気もして
今までもみんなの先を行き周りを牽引してきた選手たちー
実際はまだまだ現役アスリートとしての活躍をしてくれると思うのですが
何かそんな変化を感じた試合でもありました。

(昨日の家族会議は少々長引きました〜)

写真はしっくりくるのがなかったのでお休みです。



関連記事

コメント

ああ!それでグループで繋がる怖れがクリアに…なのね^^
そんな風にサッカーの試合を感じ取れるって、素晴らしい!!
今日はmayumiの気持ちがとても嬉しかった ありがとうi-80

2015/06/12 (Fri) 19:17 | NORI #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

> ああ!それでグループで繋がる怖れがクリアに…なのね^^
> そんな風にサッカーの試合を感じ取れるって、素晴らしい!!
> 今日はmayumiの気持ちがとても嬉しかった ありがとうi-80
NORI
うん、まだまだ出てくると思うけどね。私には大物だよ。
サッカーの試合…そう言われるとちょっとテレるけどね😁
自分にとって解りやすい図式だったのかも。
ヒントはどこにでもあるんだなって改めて思ったよ。

昨日は私も嬉しかった。こちらこそありがとう♡



2015/06/13 (Sat) 13:27 | mayumi #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する