選ぶことの出来る自分で

OM-3
Olympus OM-3


そこにあるのに
何もしないで動けなくなる時は
方法を見失った時ー。
そして何も成さない事を恐れている時です。
そんな時は時間がとても短くなります。
何も成さない事を恐れているのに
逆に何も出来なくなるとは…
恐れを選んでいるのに気が付かなければ
目の前にあるものを選ぶのではなく
違う何かを探していることにも気が付きませんね。

今日はそんな1日の前半でした。
静寂の時間の中で
そんなトコに気が付いてからは重さが抜けました。
時間と競うこともなく
昨日の夜に台所で浮かんだアイディアを
形にしていく作業を実践していくうちに
軽さの感覚が戻って来ました。

そうは言っても自分自身何だか頼りなく…
ただ、行きつ戻りつではあるけど
前に進んでいる感じはあるんです。




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する