引き続き

OM-3
Olympus OM-3


支払いの件で
一瞬の引っ掛かりをスルーした結果に遭遇し
悲しい気持ちになりました。

その時、お金を支払うことに
支払いたくないという思いが載っかってて
優先順位を誤ったと判断したからです。

先日、お金は支払う、返すもので
入ってくる方の意識が薄かったと感じた日の直後に
夫から来月、再来月と臨時収入があるよ、と伝えられ
喜び感謝したのもつかの間、
携帯代の支払いが抜けてたことに気付くも支払えず
(よりによって先月分は請求がいつもの2倍でした)
一時停止にー。

お金を支払うことに、色々な場面で抵抗を感じてました。
これまでも色々突きつけられてきたけど
支払いが出来ない自分を認めたくなかった為に
何か違うことに意識をそらせ、やり過ごしてきたように思えました。

支払いが出来ない自分は
いつも何かに追い立てられるようで
他の人よりどこか劣ってるような気がしてたんですね。
今回は色んな側面を想像させてくれました。
そんな劣等感は感じたくないし、誰かにそう思われるのも怖くて
何とかせねばならぬ、という否定性を土台とした日常に
消費してきたエネルギーは大きかったです。

今まで経験してきた仕事も
そんな意識がいつも働いていたのは理解しています。
いつも葛藤してました。

ここ最近の事を思えば
今の自分が望む方向性に眼を向け始めたからなんでしょうね、
元々ベースにあったお金への問題にも眼が向けやすくなって
明確化されていくのかなとも感じています。

携帯ですが、今は復旧しています。
これはもう仕方がないーとダメ元で
「今は支払いが出来ないので一週間後にお願いします」と電話口で頭を下げたところ
電話口に出た男性が丁寧に対応してくれて
「分かりました。今月中は回線を開きますので末までにお支払い下さい。」と言われ
気が抜けました。何てありがたい。

(昨日の朝から今日の午後1時頃まで
もしも電話やメール等をしてくれた人がいたらば
届いてない可能性がありますm(_ _)m
失礼しました)










関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する