歩き方が変化?

最近、歩いていて気になることがあります。
今日も歩く時に意識をしてみたのですが
歩き方が前と違ってきている感じがするのです。
昨年の11月あたりから時々
地に着く足の感覚がいつもと違うなぁと感じるようになり
昨日今日と歩き方を意識しながら歩いていると
やはり足の裏の着地の感覚が
内側に入っているような感じがします。
そのため、内太ももと外側のお尻の筋肉を使ってる感覚が
しっかりとするのです。

私の歩き方は少し外股歩き。
靴の底は外側がいつもすり減っていました。
今年も昨年と同じ靴を履いているので
当然、外側はすり減ったままですが
何だか気になって靴底を見てみると
わずかですが、内側の靴底模様のすり減りが
大きくなってるような気がします。
家に着いて足裏に意識をすると
内側のかかとにジンジンと感覚が残っているのです。

身体は自分の意識が作り出す表現の場だといいます。
ふと感じたのは
自分の意識の変化が身体の変化として
表れてきたのかなぁという事でした。

もう少し観察してみようと思います。




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する