シネレンズゥ〜

OM-3
OlympusOM-3

カメラ好きの仲間内では
只今シネレンズが旬を迎えています。

うん、確かに植物のホンワリとした写りが何ともステキです。
私も好みだなぁ。
それにレンズを付けた全体ミニチュアボディな感じも
魅力的なんですよね。

そんな仲間内でのシネレンズトークを聞きながら
心が少しザワザワと動きます。

やっぱり羨ましいよなぁ…と思う自分がいるんですよ。
ただ自分がエネルギー分散方向になる傾向にある事を思えば
自分にとって必要な事は
まず今は一つの事にじっくり取り組む事だなぁという結論にー。

師匠のMizzyも言ってたように
自分の意志で「あえて買わない」という選択は
自分の内側を観察するいい機会だなぁと思います。

そう言えばオルゴナイトの時がそうだったなぁと思い出しました。
(今は手元にあります)
ここ最近の事で言えば
先ずは自分の本意を知っていく過程にいるのでしょうね。


(それにしてもクラッシックカメラは見惚れますね。
写真はシネレンズと関係ありませんが、友人の美しいカメラをパチリの図)





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する