朝焼きのパン

iphone6
iphone6


今日の朝はパン作りから始まりました。

糖質制限を意識しながら
食ベものを取るようになって
何を食べるかよりも
何を食べないかという事に
より意識が向くようになりました。
…と言っても
それもその時々で
極端な物でなければ今は
食べたい物を無理して食べないではなく
自分の感覚に従って少量を頂くようにしています。

長い時間をかけて身体に記憶された味覚が
新しく書き換えられるまでは
又、食べ物をそう必要としなくなるまでは
バランスを取りながら
そこに向かう課程を徐々に
楽しむのも良いかなぁと思っています。

…とパン好きだった私の言い訳かも知れませんが(^.^)

小麦粉を使ったパンはご飯同様
糖質分の高い食べ物ですが
血糖値が急激に上がらないよう
材料に工夫をしながら作っています。

今日はのパンは
自家製天然酵母と石引き全粒粉90%に大豆粉10%を合わせ
水は無農薬玄米から作った乳酸菌たっぷりの水素水?!を使って
無水鍋で焼いたもの。
うちにはオーブンが無いので鍋焼きにしていますが
食べる量も少量なので
ワンブロックの大きさも握りこぶしくらいで丁度いい感じ。
これを薄くスライスして頂きます。

ガス火で作った料理の味が柔らかい感じがするのと同じく
ガスで作ったパンの質は波動的にも優しく柔らかい感じがします。
(薪火がいちばん柔らかく感じるようです)

今日は味も固さもいい感じで仕上がりました。
次回は鉄鍋で試してみたいですね。





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する