連動していく日々

Fuji
FujifilmX-M1 fujinon16=50

ここ連日
仕事休みが続いた夫と一緒にいると
ちょっとした事で押し問答になったり
何だか噛み合わなくてイライラ。
さっさと自分が作った壁の隙間から
時々ジャブを出しつつ牽制するという
ちょっと逃げ腰な自分でしたが
ストレスが溜まる一方なので
現状を認めた上で
自分から歩み寄ってみたところ(受け入れる)
違う視点からの展開になり
物理的なアプローチを経て
滞っていたものがひとつ片付きました。

同時に最近調子悪かった腸の働きも活発に戻り?!
促進されました(微妙な言い回しだなぁ… 笑)

外側に答えを求めている時は期待している時ー。
そんな時は自分の話す事が堂々巡りになります。
こういう場面に現れるのは
自分の依存的な一面だったりして
問題解決が出来ないと言ってる自分が立ち上がります。
結果的には自分が作った現実に
腹を立ててる始末ー。
あ〜バカだなぁ…と思う。

自分が自分自身のことを
聴いてあげられてなかったですね。

昨日のシェア会は
そういう自分を後からでも認識出来たところで
夫とへの歩み寄りにつながったなぁと感謝。
その時少し新しい感覚を感じました。

答えは自分が持っている。
信頼する自分と焦らず動いて行きましょう。

新年明けて初めてのシェア会は
デトックスの経過と比例するように
全体のエネルギーが以前より軽く感じられました。










関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する