聖護院大根

Fuji
FujifilmX-M1fujinon16-50


久しぶりに行った自然食料品店の店頭に
聖護院大根が一個だけ(人気があるのかな)
他の野菜と一緒に並んでいたので
迷わず買いました。

聖護院大根は確か昨年の暮れに
友人の久代から買った自家栽培のものを
煮ものにして食べたのだけど
きめ細やかで柔らかくてお腹に染み込む感じが印象的。
デトックス中の身体にもいいなと思いました。
…寒い日にも。

夕飯のメインは聖護院大根の煮ものに決まりです。

聖護院大根…友人が作ったちょっとしたキッカケは
何気なく私の今日の動きにつながっています。
思い出して心があったかい。
この季節になって聖大根を見つけたら
又思い出すのだと思う。

ちなみに聖護院大根は
江戸時代の終わりに
尾張の国から京都のお寺に奉納されたものを
聖護院に住む篤農家がもらい受け
採種したのが誕生のキッカケらしい。
しだいに今のような丸い形に…。

野菜好きの私としては
そんなプチ情報も楽しいところです。

煮崩れしにくい
とろけるような口当たり
煮ものには最適とありました。







関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する